大田市の伝統文化「鏝絵(こてえ)」
島根県安来市出身のコテ絵作家、大櫃孝之さんの作品展が開催されます。
大櫃さんは、大田市の築100年以上の『客殿』をフランス中西部「ポワチエ市」に移築し、ゲストハウスとして活用するという企画の中心人物。全国のコンクールに多数入賞しており、実力と実績を兼ね備えた山陰を代表するクリエーターの1人。
アーティストコミュニティ「山陰効果団地」に所属し、生演奏とコラボした『ライブコテ絵』を担当されています。
その型破りなオリジナルスタイルで注目される作品、進化する伝承の技が仁摩サンドミュージアムで見れる!ぜひおでかけください。

日時:平成31年3月2日(土)~6月30日(日)9:00~17:00(受付終了16:30)
場所:仁摩サンドミュージアム

詳しくは⇒大田市観光協会「石見ウォーキングミュージアム」へ