このページの本文へ

しまね市町村(まち)ナビ

島根県19市町村の魅力発信中!

このページの位置
ホーム > しまねステキ写真館

しまねステキ写真館

新着写真一覧

「櫛山城跡」の拡大写真
【大田市】櫛山城跡
【大田市】櫛山城跡

世界遺産石見銀山遺跡の一部、毛利氏が銀山を支配した時代の銀の積出港「沖泊」を防御する役割を担った、櫛島にある城跡。島へ渡り、砂浜を歩き、草をかき分けて進んだ道。知る人ぞ知る場所に行ったぞ!という感じに浪漫を感じました。

 大田市観光協会 石見銀山ウォーキングミュージアム「櫛山城跡」

「鞆ヶ浦遊覧船」の拡大写真
【大田市】鞆ヶ浦遊覧船
【大田市】鞆ヶ浦遊覧船

見どころがバラエティに富んでまったく飽きません。写真1枚ではまったく伝えきれません。行程全部が見どころ。とにかく楽しくて仕方なかったです。

 島根県大田市 石見銀山世界遺産登録10周年観光キャンペーン実行委員会
 島根県「鞆ケ浦・古龍銀を送る海」

「ヨズクハデ」の拡大写真
【大田市】ヨズクハデ
【大田市】ヨズクハデ

温泉津町西田地区にのみ伝えられる稲架。その不思議な形に目が釘付けに。どこか稲作の奥深さ感じる秋の風景です。

 大田市観光協会 「ヨズクハデ」

「ヨズクハデ」の拡大写真
【大田市】ヨズクハデ
【大田市】ヨズクハデ

稲刈りの終わった田園に現れる、温泉津町西田地区にしかないハデ干しのかたち。毎年毎年、変わることなく受け継がれている地域の営みにぐっときました。

 大田市観光協会 石見銀山ウォーキングミュージアム「ヨズクハデ」
(9月下旬~10月上旬(稲刈りの時期))

「三瓶山登山」の拡大写真
【大田市】三瓶山登山
【大田市】三瓶山登山

東の原から太平山、女三瓶へ。リフトがあるので気軽に登ることができました。また、なだらかな山 並みが美しく、三瓶山って素敵な場所だと再認識できました。

「大平山展望所から望む三瓶山」の拡大写真
【大田市】大平山展望所から望む三瓶山
【大田市】大平山展望所から望む三瓶山

リフトに乗ってまずワクワク。数分歩くと室の内・火口湖を囲むように男三瓶、女三瓶、子三瓶、孫三瓶・・さんべファミリーズラリを見渡せる場所に! 三瓶山の特徴・魅力を感じられるし、なんといっても気持ちいい!

 大田市観光サイト 石見銀山ウオーキングミュージアム「三瓶」

「裏匹見峡(匹見峡レストパーク付近)」の拡大写真
【益田市】裏匹見峡(匹見峡レストパーク付近)
【益田市】裏匹見峡(匹見峡レストパーク付近)

これぞ正に秘境。流れる水の清らかさに、緑の瑞々しさ。どこもかしこも美しい。とにかくとにかく、美しいところでした。

 益田市匹見総合支所「裏匹見峡」

「匹見のわさび田」の拡大写真
【益田市】匹見のわさび田
【益田市】匹見のわさび田

山の奥の更に奥。澄み切った渓流の中、段々畑のように石を積んでつくられたわさび田とその環境に圧倒されました。

 しまね市町村ナビ 益田市の自由帳 「美しい水と森と「匹見ワサビ」」

「万葉公園」の拡大写真
【益田市】万葉公園
【益田市】万葉公園

その広さにまず感動。高津柿本神社と蟠竜湖との間に、たくさんの広場や遊具、森などがあり、特にタイプの異なる広場や"まほろばの園"を散策するのがとても楽しかったです。気分や目的に合わせて行き先を選べて、自分の住む近くにほしいです。

「衣毘須神社」の拡大写真
【益田市】衣毘須神社
【益田市】衣毘須神社

小浜海岸にある宮ヶ島の上に建つ神社。砂浜の参道は大潮のときに海に沈み、島へ渡ることができなくなってしまいます。そんな参道を歩き、お詣りができたこと。そして、美しい海を背景に建つ神社の神秘的な光景に感動しました。

 しまね市町村ナビ 益田市の自由帳「海に浮かぶ?衣毘須神社

「唐音水仙公園」の拡大写真
【益田市】唐音水仙公園
【益田市】唐音水仙公園

荒ぶる日本海を背景に100万球を超える水仙が咲き誇ります。水仙の迫力と吹きすさぶような風が印象的でした。

「中垣内下平地区の棚田」の拡大写真
【益田市】中垣内下平地区の棚田
【益田市】中垣内下平地区の棚田

柿本人麻呂が歌に詠んだと伝わる山のふもとに広がる棚田。その美しさにただ見とれました。バリみたい、とも思いました。行ったことないけど。"美しいアジア"に出合った、と感動しました。

 島根県 農村整備課 日本の棚田百選【島根県】
 島根県 広報室 石見路 棚田の里歩き

「立久恵峡」の拡大写真
【出雲市】立久恵峡
【出雲市】立久恵峡

まるで水墨画のような渓谷の美しさも勿論ですが、五百羅漢もつ圧倒的な空気!渓谷に溶け合うように並ぶ無数の石仏が放つ気配にひき込まれます。

 出雲観光協会 「立久恵峡」(新しいウィンドウで外部サイトを開きます)
 しまね市町村ナビ 出雲市の自由帳「秘境の散歩 立久恵峡」

「康国寺庭園」の拡大写真
【出雲市】康国寺庭園
【出雲市】康国寺庭園

松平治郷公お抱えの庭師・沢玄丹が3年がかりで造り上げた庭園がここに。人の心にしみる美しさが感じられます。

 出雲観光協会 「康国寺」

「旅伏山山頂」の拡大写真
【出雲市】旅伏山山頂
【出雲市】旅伏山山頂

東に大山、宍道湖が見えて、目の前には蛇行する斐伊川そして出雲平野が広がり、西に三瓶山、稲佐の浜を望む大パノラマ。行ける人はみんな登って!と叫びたくなりました。

 島根県観光連盟 しまね観光ナビ 「旅伏山」

「大杉(須佐神社)」の拡大写真
【出雲市】大杉(須佐神社)
【出雲市】大杉(須佐神社)

須佐神社本殿の後ろに立つ樹齢約1300年の杉。根を張り真っすぐに伸びる大杉さんには、強い気がみなぎっているように感じました。

 出雲観光協会 「須佐神社」
 しまね市町村ナビ 出雲市の自由帳「素鵞社と須佐神社」

「旅伏山山頂」の拡大写真
【出雲市】旅伏山山頂
【出雲市】旅伏山山頂

片道1時間程度で登れる旅伏山ですが、その山頂からは、出雲平野や斐伊川が一望できます。疲れも吹っ 飛ぶ雄大な景色はいつまでも眺めていられますよ。

 島根県観光連盟ホームページ・島根観光ナビ 「旅伏山山頂」
 しまね市町村(まち)ナビ 自由帳 「島根半島北山でリフレッシュの旅」

「韓竈神社」の拡大写真
【出雲市】韓竈神社
【出雲市】韓竈神社

参道をあがってきて、あと目の前の幅45cmという大きな岩の割れ目を越えれば本殿。通過できるかドキドキ。そのような場所につくられている神秘的な雰囲気が強く印象に残っています。

 出雲観光協会 「韓竈神社」
 出雲市「韓竈神社へ参拝される皆さまへ」

「大麻山神社」の拡大写真
【浜田市】大麻山神社
【浜田市】大麻山神社

鬱蒼とした森林に囲まれた参道の重々しい空気。その先に見える神社が、こっちへおいでと手招きをしているようで...別世界に誘われたかのような気持ちになりました。

 島根県観光連盟 島根観光ナビ「大麻山神社」

「畳ヶ浦ノジュール」の拡大写真
【浜田市】畳ヶ浦ノジュール
【浜田市】畳ヶ浦ノジュール

目の前に広がる不思議な光景にまず驚き、そして海岸を歩いているうちに謎に迫りたくなってくる・・・!他にない魅力を感じた海岸です。

 浜田市観光協会ホームページ 「石見畳ヶ浦」

「大麻山山頂」の拡大写真
【浜田市】大麻山山頂
【浜田市】大麻山山頂

大麻山神社にお参りして鎮守の森を抜け、たどり着いた山頂からの景色にひとしきり感動した後、それにしても、と気づいた電波塔群。かっこいい。いい。気が付いたら景色そっちのけ?!で見上げていました!

 島根県 島根の中国自然歩道 大麻山・室谷モデルコース

「
【浜田市】"幻の広浜鉄道"今福線 オロチ泣き橋
【浜田市】"幻の広浜鉄道"今福線 オロチ泣き橋

戦前戦後の2度に渡る建設中止により、未成線のまま幻の路線となった今福線。その遺構であるコンクリートアーチ橋の下を通ると、線路が完成しなかったことを嘆くオロチの泣き声が聞こえてきます。今福線の歴史と鉄道遺構を今に活かそうとする地元の方々の取組みに感動しました。

 浜田市役所 広浜鉄道今福線

「広浜鉄道今福線」の拡大写真
【浜田市】広浜鉄道今福線
【浜田市】広浜鉄道今福線

未成線の『広浜鉄道今福線』。その遺構はとても興味深い!自然の中にたたずむ橋脚や橋梁は一見の価値あり!

 浜田市ホームページ 「広浜鉄道 今福線」

 

「畳ヶ浦ノジュール」の拡大写真
【浜田市】畳ヶ浦ノジュール
【浜田市】畳ヶ浦ノジュール

そこは異世界でした。この不思議な空間へはトンネルを通って向かうというのがまた、時空を超えていくようで"効いて" います。

 浜田市観光協会 はまナビ 「石見畳ヶ浦」

 

「月山富田城跡」の拡大写真
【安来市】月山富田城跡
【安来市】月山富田城跡

難攻不落の要塞と謳われた山城。本丸跡からの見晴らしの良さには驚きました。城攻めの気分で進む険しい登城道と、殿様の気分で見下ろす町並み。石垣の跡に想像力を掻き立てられ、歴史がぐっと身近なものに感じられました。

 安来市観光協会「月山富田城跡」(新しいウィンドウで外部サイトを開きます)

「荒島・島田邸ガーデン」の拡大写真
【安来市】荒島・島田邸ガーデン
【安来市】荒島・島田邸ガーデン

色とりどり花々が見事な共演をみせる庭園。花の種類や色、バランスに、こだわりとセンスが光ります。

 しまね市町村ナビ 安来市の自由帳 「島根のチューリップ畑【番外編】」

「金屋子神社」の拡大写真
【安来市】金屋子神社
【安来市】金屋子神社

島根でたたら製鉄が盛んだったことは知っていましたが、たたら師そして現代も鉄に関わる人々の信仰を集める全国に1200ほどもある神社の総本山がここであることに驚きました。

 安来市観光協会「金屋子神社」(新しいウィンドウで外部サイトを開きます)

「鷹入りの滝」の拡大写真
【安来市】鷹入りの滝
【安来市】鷹入りの滝

三の滝、二の滝、本滝とそれぞれに表情の違う三段の滝は見ごたえがあり、中でも壁の上から流れ落ちるかのような本滝の様子は特に見事でした。

 安来市観光協会「鷹入りの滝」(新しいウィンドウで外部サイトを開きます)

「伯太のチューリップ畑」の拡大写真
【安来市】伯太のチューリップ畑
【安来市】伯太のチューリップ畑

4月上旬から中旬頃まで楽しめる春の定番スポット!種類も色も豊富で迫力があり、思わず長居してしまうほどの見応えです。

 安来市観光協会 「チューリップ畑」(新しいウィンドウで外部サイトを開きます)
 しまね市町村ナビ 安来市の自由帳 「島根のチューリップ畑」

「月山富田城跡」の拡大写真
【安来市】月山富田城跡
【安来市】月山富田城跡

難攻不落の城として歴史にその名を残す名城跡に登り、眼下の町並み、向いの山々などを見晴らしながら戦国の世に思いを馳せてみる、思わず力が湧いてくるような感覚を楽しみました。

 安来市観光協会「月山富田城」

「加賀港(桂島からの風景)」の拡大写真
【松江市】加賀港(桂島からの風景)
【松江市】加賀港(桂島からの風景)

桂島海水浴場から見た加賀港。綺麗な海と漁船と山々の並ぶ様子は、のんびりと穏やかな気持ちにさせてくれる、見飽きることのない景色です。

 水の都松江(松江市観光協会)「桂島海水浴場」

「明々庵」の拡大写真
【松江市】明々庵
【松江市】明々庵

大名茶人「不昧公」の名で知られる、松江藩第7代藩主松平治郷ゆかりの茶室。趣のある茶室を望むお茶席で、不昧公好みの松江銘菓をいただきながら、ほっと一服。松江の歴史と文化を味わう至福のひとときでした。

 水の都松江(松江市観光協会)「明々庵」

「畑地区の柿小屋」の拡大写真
【松江市】畑地区の柿小屋
【松江市】畑地区の柿小屋

壮観!としか言いようがありません。自然の恵みに人間の知恵と手作業、人々の想いと力が込もった、オレンジ色に輝くすごいところでした!」

 しまね市町村ナビ 松江市の自由帳「壮観! ほし柿の里 畑地区」

「畑地区の柿小屋」の拡大写真
【松江市】畑地区の柿小屋
【松江市】畑地区の柿小屋

すだれのように連なった柿がインパクト大!古くから柿の栽培が盛んなこの地でしか見られない絶景が広がります。

島根県ホームページ 「畑地区の柿小屋」

「宍道湖の夕日」の拡大写真
【松江市】宍道湖の夕日
【松江市】宍道湖の夕日

宍道湖の夕日は「日本の夕陽百選」選出の松江市が誇る景観!特に島根県立美術館の辺りから見る夕日は、たとえようのない美しさ。雪が積もればさらに美しさが増すように感じました。

 松江市観光協会「宍道湖の夕日」(新しいウィンドウで外部サイトを開きます)

「島根半島 自然歩道」の拡大写真
【松江市】島根半島 自然歩道
【松江市】島根半島 自然歩道

両側に水(海)を感じながら明るい木々の間を歩く。登ったり下ったりしながら山と海を同時に楽しめる半島ならではのウォーキングは、まわりにどんどん薦めたくなる楽しい道でした。

 島根県 自然環境課 五本松地蔵崎線歩道(美保関広域図)(新しいウィンドウで外部サイトを開きます)
 美保関町についてはこちら 松江観光協会 美保関町支部「神々のいるまち美保関」(新しいウィンドウで外部サイトを開きます)
 しまね市町村ナビ 松江市の自由帳「半島をススメ【遊歩道・五本松公園~美保関灯台コース】

市町村別

テーマ別

ページの先頭へ