ココドコ

飯南町

飯南町

  • 大しめなわ創作館
  • 飯南町しめ縄クラブによる大注連縄の奉納 出雲大社神楽殿
  • 大しめなわ創作館のご縁ポスト
  • はやしこ奉納 赤穴八幡宮
  • 赤名湿地性植物群落

小さな田舎(まち)からの「生命地域」宣言 笑顔あふれるまち 飯南町

飯南町は、広島県との県境に位置しています。周囲を1,000m級の山々に囲まれた標高450mの、県下でも代表的な高原地帯です。町の中心に位置する琴引山は、旧暦の10月に全国の神々が出雲大社へ集う際、先ず目印に降臨する山として知られ、出雲国風土記には出雲大社の大神オオクニヌシの琴が納められる山として記されています。 長さ13.5m、重さ4.5tを誇る出雲大社神楽殿の大しめ縄は、飯南町で制作され、日本最大と称されています。平成26年には、町に伝わるしめ縄文化の継承と大しめ縄の町をPRするための施設、飯南町大しめなわ創作館が開館しました。大しめ縄の制作現場の見学ができるほか、職人の手ほどきを受け、手作りしめ縄の体験をすることもできます。

動画を見る おすすめを見る 現地レポートを読む 祭・行事
ボタン おすすめを見る 現地レポートを読む 祭・行事 動画を見る

まちのデータ

  • まちの人口 4,564人
  • まちの世帯数 2,053世帯
  • まちの面積 242.8km²
  • まちの花・木 ボタン・ブナ
  • まちの鳥・魚
  • まちの特産品