緑にこだます音楽の里

住所 〒696-8501 島根県邑智郡川本町大字川本271-3
電話 0855-72-0631(代表)

川本町は、島根県のほぼ中央に位置し、中国地方一の大河「江の川」や希少植物の「イズモコバイモ」の群生地など自然豊かな町です。古くはたたら製鉄の生産地として早くから町が形成され、江の川の水運路や邑智郡の経済の中心として発展してきた町です。近年は、江川太鼓などの音楽に力を入れ、自然と音楽が調和した町となっています。
本町の特産品のひとつに、身体に良いことで有名な「エゴマ」が人気であり、官民一体となって取り組んでいます。「エゴマ」にはαーリノレン酸という良質な脂肪酸が含まれており、血液サラサラ、脳梗塞、心筋梗塞の予防に効果があると言われ、健康志向が高まるなか、非常に注目を集めています。
自然豊かな町、川本町へぜひお越しください。

仙岩寺からの風景

仙岩寺からの風景(続きは『しまねステキ写真館』へ

データ

人口  3,183人
世帯数 1,701世帯
面積 106.4km2
町の花  さつき
町の木 もみじ

祭・イベント

ええなあまつりかわもと(7月下旬)、春夏秋冬(しき)を楽しむウォーキング(年4回)、産業祭(11月上旬)、川本町一周駅伝競争大会(11月上旬)、私の弾くスタインウェイ(11月中旬)、川本町音楽芸能祭(12月第1日曜日)

 

特産品

西条柿、花卉、えごま、原木乾椎茸、ひまわりせんべい、鮎、つがに、あんぽ柿、スイートコーン

 

公共的宿泊施設

ふれあい公園「笹遊里」(0855-72-2450)
かわもと音戯館(0855-72-3080)

 

観光・レクリエーション施設

ふれあい公園「笹遊里」、道の駅インフォメーションセンターかわもと、湯谷温泉「弥山荘」、かわもと音戯館、イズモコバイモ群生地、宝重山「長江寺」、悠邑ふるさと会館

 

主要定住施策

保育料第2子以降無料、保育料第1子(3歳未満)軽減、就学前児の医療無料化、小学生から中学生卒業までの医療費軽減、不妊治療費等助成事業、定住コーディネート事業、正規雇用者移住支援事業、空き家改修助成事業、住宅購入費助成、通勤費助成、定住促進住宅建設事業、かわもと暮らし情報センター運営事業

※データの参照元:島根県 市町村データブック 平成30年版

 

川本町関連のWEBサイト

川本町 公式サイト
島根県川本町Facebook
川本町観光 ぶらり、かわもと。