ココドコ

邑南町

邑南町

  • 於保地盆地
  • 断魚渓
  • 雲海
  • 平原のしだれ桜

心かよわせ ともに創る 邑南の郷

邑南町は島根県のほぼ中央、広島県との県境で中国山地の山あいに位置する緑豊かな町です。県内で最も面積の広い町ですが、そのほとんどが山林で占められており、その豊かな自然を活かした農業が主要な産業となっています。町内各地には、古代の遺跡や古墳が数多く点在しており、古くから人々が生活し、文化が発展していたことがうかがえます。平成16年に旧石見町、旧瑞穂町、旧羽須美村の3町村が合併し、邑南町となりました。観光では、山地という地形を活かしたゴルフ場やスキー場などのレジャー施設もあり、県内外からの多くの観光客で賑わっています。現在、「日本一の子育て村」、食と農を切り口とした「A級グルメ」を通じた町づくりに取り組んでいます。

おすすめを見る 現地レポートを読む 祭・行事
ボタン おすすめを見る 現地レポートを読む 祭・行事

まちのデータ

  • まちの人口 10,086人
  • まちの世帯数 4,881世帯
  • まちの面積 419.2km²
  • まちの花・木 桜・赤松
  • まちの鳥・魚
  • まちの特産品