ココドコ

雲南市

雲南市

  • 斐伊川堤防桜並木
  • 三刀屋河川敷公園の御衣黄
  • 須我神社
  • 山王寺棚田

生命(いのち)と神話が息づく新しい日本のふるさとづくり

雲南市は、島根県の東部に位置する神話と歴史に彩られたまちです。市内には、スサノオノミコトとヤマタノオロチに関わる伝承地が各地にあり、特に大東町にある日本初之宮「須我神社」は有名です。加茂町には39個の銅鐸が発掘された「加茂岩倉遺跡」があり、吉田町には現存する唯一の「菅谷高殿」が「たたら製鉄」の名残をとどめています。春には日本さくら名所百選の「斐伊川堤防桜並木」の2kmの桜トンネルや三刀屋川河川敷では黄緑色の桜「御衣黄」で賑わいます。夏には、「赤川ほたる」の乱舞の観賞や掛合町の「龍頭が滝」「八重滝」で清涼感を味わえます。また、「出雲国風土記」にもその名を残す「海潮温泉」、「出雲湯村温泉」などの温泉でゆったりとした時間を過ごすことができます。

おすすめを見る 現地レポートを読む 祭・行事
ボタン おすすめを見る 現地レポートを読む 祭・行事

まちのデータ

  • まちの人口 35,366人
  • まちの世帯数 13,748世帯
  • まちの面積 553.2km²
  • まちの花・木 桜・イチョウ
  • まちの鳥・魚
  • まちの特産品