益田市で気持ちよく健康的に体を動かすのにお薦めのコトと場所を教えてもらったら、
そのひとつに美都町『ひだまりパークみと』グラウンド・ゴルフ を挙げられました。

行ってきました!

橋からグラウンド・ゴルフ場が見えます橋を越えたら右折。表示もあります。(益田市内から向かった場合)


益田市街地からおよそ10km、車で15~20分、益田川ダムの近く、97,000㎡の波田川河川敷に広がる全天然芝生のコースです。
その数何と14もあり、日本グラウンド・ゴルフ協会認定コース数日本一! <H26.4月現在>、
広々として見ているだけでも気持ちがいいです。

ひだまりパークみと グラウンド・ゴルフ場
グラウンドゴルフは1982年にお隣の鳥取県で誕生したスポーツです。
ゴルフ場に行かなくても「いつでも」「どこでも」「だれでも」できるようにと考え出されました

なのでルールもいたってシンプル。クラブとボールとホールポスト

クラブでボールを打ち、

クラブでボールを打ちゴルフでいうとカップにあたる"ホールポスト"内に何打で入れることができるかを競います。

ホールポスト内になるべく少ない打数で入れたい









少ない打数ほどよいということ。
プレーヤーの人数も時間も制限はありません。


さつきコース
標準コースでは、1打目を打つところから目指すホールポストまで4つの距離が設定されており、
それぞれ15m、25m、30m、50m。それが2つずつで合計8ホール。
合計8つのホールポストにボールを入れれば1コースまわったことになります。
スコアカードに何打で入ったか書き込みながら進めていき、1コースごとにトータルのスコアを集計します。
2人以上でプレイしていれば、1コースだけでもスコアを競ったり、順位をつけることもできるということですね。

"さくらコース"、"うめコース"など14の名前がついたコースのなかから
私たちは"さつきコース"でプレイボール!グラウンドゴルフデビューです。


こ、これは! 楽しい♪

「グラウンド・ゴルフ挑戦中」の拡大写真

「グラウンド・ゴルフ挑戦中」の拡大写真

「グラウンド・ゴルフ大満喫中 」の拡大写真

ものすごい技術や激しい動きは必要なく、夢中になってプレーしていると、
腕を振って、歩いて、集中して、声を出して、笑って・・・
体がすっかりほぐれ、気分爽快になりました。

まさに子供から高齢の方まで楽しめるスポーツ。
利用料は1日分なので好きなだけプレイできますし、家族や友人、グループで盛り上がりそうです。
比較的高齢の方が楽しんでおられるスポーツというイメージがありますが、やり方を親切に教えてくださった施設の方には、若い人たちにもどんどんプレーしてほしいと言われましたよ。

また、桜の季節には、満開の桜にコース全体をグルリと囲まれ、
それは見事で美しいのだと、その時期にぜひ来てみて!と薦めてくださいました。

ひだまりパークみと グラウンド・ゴルフ場ひだまりパークみと グラウンド・ゴルフ場

プレイはしなくても、お花見に来たり、ちょっと立ち寄ってみるだけでもよさそうです。
「ひだまりパークみと」には、グラウンドゴルフの他にも、サッカーやテニスなど
スポーツができる施設が充実しているし、家族で遊べる広場や親水公園もあります。

もう少し車を走らせると美都温泉「湯元館」(日帰り温泉)があり、敷地内には美都食堂や地元美都町のとれたて野菜などが買えるお店もあるので "美都町ドライブ " おススメです。

美都温泉「湯元館」(日帰り温泉)美都食堂ハジメ美都食堂ハジメでランチ


でも、やっぱり、一度グラウンド・ゴルフ、やってみませんか?!

《☆みどころ ひだまりパークみと(桜とゆずと温泉の都 美都町特産観光協会)

「グラウンド・ゴルフ場入口の目印」の拡大写真

「ひだまりパークみと グラウンド・ゴルフ場」の拡大写真

「ひだまりパークみとグラウンド・ゴルフ場の案内板」の拡大写真