邑南町矢上鹿子原集落に200年以上続く害虫退散と五穀豊穣を願う虫送り行事。
当日は花笠に浴衣、紅たすき姿の若衆が腰に太鼓を付け、乗馬姿のワラ人形を中心に繰り出し、三穂両神社から出発。独特の「虫送り唄」に合わせて行進し、矢上地区数ヵ所で害虫退散を願い踊りを披露。最後に一行は諏訪神社の境内で踊りを奉納し、害虫が付いた短冊と花笠の飾りを境内で焼き払うことで害虫退散と五穀豊穣を祈り、行事を締めくくります。

日時 平成30年7月20日(金) 13:00~18:00
場所 鹿子原集会所~諏訪神社

詳しくは⇒邑南町観光協会へ