このページの本文へ

しまね市町村(まち)ナビ

島根県19市町村の魅力発信中!

このページの位置
ホーム > しまね市町村(まち)ナビ自由帳

しまね市町村(まち)ナビ自由帳

新着コラム一覧

エッセイ秋色の美郷町 一番に見せたい景色。〈本編〉(美郷町)

この写真を見たのは、今年の初めのことでした。 始まりは、美郷町役場の方にした質問。 "初めてあなたのまちに来られる方を、一番に連れて行きたいところはどこですか?" 唐突な紹介になりますが、しまね市町村(まち)ナビでは定期的に、事務所のある島根県市町村振興セン...続きを読む

エッセイ室谷の棚田まつりレポート ~両谷に吹く風~(浜田市)

島根県浜田市三隅町。標高599メートルの大麻山の中腹に位置する、『室谷の棚田』。上室谷・下室谷、諸谷の3つの集落からなる、合わせて"両谷"と呼ばれる長閑な中山間地域に広がる、広大な棚田地帯。 室谷の棚田は、農林水産省が棚田の保全のために認定する『日本の棚田百選...続きを読む

エッセイ歴史と住むまち「石見銀山」(大田市)

世界遺産・・・それは世界の人々が永久に守っていくことを約束した貴重な文化財や自然。 大田市にある石見銀山は2007 年7 月に「石見銀山遺跡とその文化的景観」として、国内では14 件目、鉱山遺跡としてはアジアで初めての世界遺産に登録されました。 はずかしながら...続きを読む

イベント八雲が愛した日本の美 彫刻家-荒川亀斎と小泉八雲-(松江市)

明治維新から150年を迎える今年、小泉八雲が松江で見出した日本の美にアプローチします。かつて寺町の龍昌寺には荒川亀斎という彫刻家が顔の部分だけ刻んだ石造りの地蔵菩薩がありました。1890年、散歩中にこれを見つけた八雲がこの地蔵の顔をたいそう気に入り、亀斎の工房...続きを読む

エッセイ大しめなわ創作館(飯南町)

日本一の大きさを誇るとされる出雲大社神楽殿の大しめなわ、島根県の人なら一度は見たことあるのではないでしょうか?出雲大社のシンボルのような存在ですよね。その大しめなわ、一体どこで作っているのかご存じでしょうか? 今回まちなびスタッフは、その大しめなわが作られる現...続きを読む

エッセイはじめての隠岐~1日目~(西ノ島町)

 "ジオパーク"という言葉。耳にすることはあっても、それが何なのかご存知でしょうか?"ジオパーク"という言葉はジオ(geo:地球、大地)とパーク(park:公園)を合せた造語で、『大地の公園』とも訳されています。 "ジオパーク"とは、地球科学的にみて重要な地質...続きを読む

イベント-不昧公200年祭-特別企画『きはる庵』月例茶会(松江市)

松江歴史館内にある『伝利休茶室』。約400年前に造られたもので、千利休が関わったとの言い伝えも残されています。そのお茶室で気軽にお点前を楽しむ"きはる庵"を毎月第3日曜日に開催。本格的なお点前に参加しながら、作法を知らなくても気軽に茶席を楽しんでもらおうという...続きを読む

市町村別情報

島根県市町村マップ

松江市 出雲市 安来市 雲南市 奥出雲町 飯南町 浜田市 益田市 大田市 江津市 川本町 美郷町 邑南町 津和野町 吉賀町 海士町 西ノ島町 知夫村 隠岐の島町

市町村別

ページの先頭へ