秋色の美郷町 一番に見せたい景色。〈本編〉

吉田くん

美郷町

この写真を見たのは、今年の初めのことでした。

始まりは、美郷町役場の方にした質問。

"初めてあなたのまちに来られる方を、一番に連れて行きたいところはどこですか?"

唐突な紹介になりますが、
しまね市町村(まち)ナビでは定期的に、事務所のある島根県市町村振興センター(タウンプラザしまね)の壁面に大きなポスターを貼って、県内市町村のPRを行っています。

今年は3月~5月の企画として、『ようこそ島根へ 19の市町村があなたを待っています!』というキャッチコピーの元に島根県内全19市町村を紹介する壁面広報を行ったのですが、

そのときに、各市町村の役場の方にお聞きしたのが、上の質問でした。

美郷町から届いた答えは、『潮の桜のトンネル』と、写真の『田之原展望台』。

 

 

そのときに初めて知った、田之原展望台の存在。

江の川と、その両岸に広がる集落。それを囲み遠くまで続く秋の山々。

"こんな素敵なところがあるんだなぁ。"

この風景を見てみたくて、出掛けてみたのは11月も下旬に差し掛かった頃のこと。

 

広島県へと通じる両国トンネル入口(島根県側)の少し手前を、『田之原展望台』の看板を頼りに左折し、坂道を車で登っていきます。

(道は舗装されていますが、落石注意の表示はありました。運転は慎重に・・・)

田之原展望台(中腹の展望所)
田之原展望台(中腹の展望所)

山の中腹にある展望所。

生憎の曇り空でしたが、素晴らしい眺め。

見たかった景色が、そこにありました。

美郷町旧大和村の町並み

眼下に広がるのは、江の川の流れと、川に沿って広がる美郷町旧大和村の町並み。

町を貫くように流れる江の川。美郷町は、古くからこの江の川の水運によって発展してきました。

そして、町を囲むようにそびえる山々。

"この山の中で、美郷町の名産、山くじら(イノシシ)たちも生活しているんだなぁ"と、ふと山中の生態にも目を向けてみたり...

中腹の展望所
中腹の展望所

東屋からの景色
東屋からの景色

田之原展望台(中腹)から見る美郷町
田之原展望台(中腹)から見る美郷町

美郷町に暮らす人が思う、美郷町に初めて来る人を一番に連れて行きたいところ。 "あぁ、そうか。ここからは、江の川と山々に育まれた"美郷町"がとても良く見えるのですね。"


車をもう少し進めて、山頂の展望所にも行ってきました。

(一部道が狭くなっています。最初の写真の景色は、中腹の展望所から見ることができます。運転に不慣れな方は、無理は禁物です。)

田之原展望台(山頂の展望所)
田之原展望台(山頂の展望所)

山頂の展望所。

中腹とは、また少し違う景色。

景色

江の川と美郷の町が良く見下ろせた中腹から少し目線が高くなり、山々の広がりが際立って・・・山の向こうにうっすらと、国立公園の三瓶山も見えていました。

遠くにうっすら見える、三瓶山。
遠くにうっすら見える、三瓶山。


田之原展望所から、山々の色づきを眺めた後は、
時間の許す限り、美郷町内の紅葉の名所を巡ってみることにしました。

紅葉の盛りは少し過ぎていましたが、素敵なところばかりだったので、〈番外編〉としてご紹介させていただきますね。来年以降の紅葉狩りの参考にしていただけたら嬉しいです。

>>〈番外編〉
 
田之原展望台(山頂)から見る美郷町
田之原展望台(山頂)から見る美郷町
 

田之原展望台(山頂)への道
田之原展望台(山頂)への道

各市町村を選択すると自由帳ページにジャンプします。

matsue izumo yasugi unnan okuizumo iinan hamada masuda ohda gotsu kawamoto misato ohnan tsuwano yoshika ama nishinoshima chibu okinoshima